07.4.6今日の花 イチリンソウ

今日は3月31日に投稿したイチリンソウは蕾や

花が開いていなかったので4月5日天気が良かったので

出掛けて撮り直してきました。

二輪咲いたイチリンソウも有りました。

イチリンソウ=キンポウゲ科イチリンソウ属

一輪草

撮影場所・埼玉県南部

撮影日・4月5日

1_3 2_2          3          4           

5 6          7          8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

07.3.31今日の花 イチリンソウ

今日は3月最後なのでいつもの緑地に出掛けたら

イチリンソウが咲きだして居ました昨年は4月8日でしたが今年は

8日早く咲きました。曇っていたせいかカタクリも花びら開けないで

しょんぼりしていました。

ニリンソウ・カタクリは盛りを過ぎジロボウエンゴサクが真っ盛りで

イチリンソウこれからです

イチリンソウ=キんポウゲ科イチリンソウ属 10枚

一輪草

ジロボウエンゴサク=ケシ科キケマン属 3枚

次郎坊延胡索(毒草)

タチツボスミレ=スミレ科スミレ属 1枚

立坪菫

シロヤボケマン?=ケシ科キケマン属 1枚

白藪華蔓(毒草)

これはムラサキケマンと思っていたらブログに

シロヤブケマンと載っていたので直しておきました

間違っていたらごめんなさい。

撮影日・3月31日

撮影場所・埼玉県南部

画像をクリックして大きい画像で見てください。

073311 073312          073313          073315          

073316 073317          073318          073319           

0733110 0733111           

073311_1 073313_1          073314          

073311_2 07331

| | コメント (0) | トラックバック (0)

07.3.28今日の花 少し変わった花

今日はいつも行っている緑地(埼玉県南部)で見つけた

少し変わった花を貼ります。

はじめは花びらが8枚のカタクリ

次は小さいカタクリ高さ5センチ程

今まで随分あちこち(新潟・福島・山形・栃木・埼玉)で沢山のカタクリ

の写真を撮ってきましたが今回見つけたカタクリは特別です

カタクリはそれぞれ同じ固体を角度変えて撮ったものです

次に種類の分からない桜の花、おしべが花弁して

八重咲き・丁子咲き・一重咲きいろんな咲き方をしています

次にイチリンソウほど大きい花のニリンソウです

何箇所も群れがありますがここのだけが大きく遺伝てきに

安定しているようです。

撮影場所・埼玉県南部

撮影・3月26日

1 82          Photo          Photo_1          

2_1 1_2 2 1_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

07.3.25 咲き出した春の花

今日は近くの緑地(埼玉県南部)に咲く春の花たちを貼ります。

カタクリ=ユリ科・カタクリ属10枚

片栗(食料・薬用)

ニリンソウ=キンポウゲ科・イチリンソウ属2枚

二輪草(食用)

ジロボウエンゴサク=ケシ科キケンマ続2枚

次郎坊延胡索(毒草)

シュンラン=ラン科・シュンラン続2枚

春蘭(食用・薬用)

タチツボスミレ=スミレ科スミレ属1枚

立坪菫

撮影日07.3.24

撮影場所・埼玉県南部

画像をクリックして大きい画像でお楽しみ下さい。

          073242          07324          073245 07324_1           

          073246          073247           073248          

073241

          0732410

07324_2

          073242_1

073241_1

          

073241_2 07324_3

073241_3 073242_2          

07324_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

07.3.15 今日の花・カタクリが咲いた

待ちに待ったカタクリの花が咲きました。

春の花が早め早めに咲く中でカタクリだけが咲かず

やきもきしていましたが昨年と同じ3月14日に初花がやっと

咲きました。

昨年暮れから今年2月頃まで暖かかったせいか

蕾も貧弱です、花の数少ないかしんぱいです。

イチリンソウ・ジロボウエンゴサクは昨年4月8日が初花でしたが

今年はもう蕾が確認出来たので3月中に咲くかもしれません、

見に行くのが楽しみです。

カタクリ=ユリ科カタクリ属

片栗(食用 薬用) 6枚目が実生です。

ジロボウエンゴサク=ケシ科キケマン属

次郎坊延胡索(毒草)

イチリンソウ=キンポウゲ科イチリンソウ属

一輪草

撮影場所・埼玉県南部 

         07314

073141073141_1 073144          073143          

        Photo_145   

07314_1 

07314_3

| | コメント (1) | トラックバック (0)

春植物の実生と幼苗

今日は春植物のカタクリ・セツブンソウ・ジロボウエンゴサクの

実生と幼苗の違いを貼ります

カタクリ 

はじめのは実生したもの中は2.3.4.5年の幼苗3枚めは2.3.4の幼苗

右は実生と4.5年の幼苗

                     2_18          3_14          1_18

1_17

セツブンソウ 1枚めが実生2枚めが2年目の幼苗3枚めが親

Photo_133 Photo_134          16_1

ジロボウエンゴサク1枚め2年めの幼苗2枚めが親3枚めが実生

ヤマエンゴサク・エゾエンゴサクも同じような1枚葉で実生っして

3年から5年花を咲かすそうです

実生苗を探すには今年花の咲いた場所を覚えておき

来年の花の咲くころ覚えていた場所を注意深く探すと見つかると思います

どうぞ探してみてください。

          Photo_136          0736_10

Photo_135

| | コメント (2) | トラックバック (0)

07.3.11 今日の花

今日はニリンソウとカタクリの蕾を貼ります。

当ブログの観察している場所では

ニリンソウ=昨年3月25日・・・今年3月3日

カタクリ=昨年3月14日・・・・・今年3月11日現在まだ蕾

アブラチャン=昨年3月14日・・今年2月19日

今年は種類により開花に差が有るので気がきでありません

カタクリはまだ蕾だけど沢山貼ります

撮影場所・埼玉県南部

ニリンソウ=キンポウゲ科イチリンソウ属

二輪草(食用)

          2_15          3_12             1_15

カタクリ=ユリ科カタクリ属

片栗(食用、薬用)

          2_17          3_13           

1_16

5_6 6_4                    

8_2 9_4          

画像クリックして大きな画像で見てください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

07.3.10

| | コメント (0) | トラックバック (0)

07.3.10きょうの

| | コメント (0) | トラックバック (0)

07.310.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«07.3.6 今日の花(田島が原)